BREAKING DAWN

しぶといファン

2013/12/26 ➀ 阪本奨悟 活動1周年記念&Xmasミニイベント @スポニチプラザ大阪

スポニチプラザで行われた、阪本奨悟 活動1周年記念&Xmasミニイベントのレポです。
トークレポが終わりそうにないので、曲部分だけ!



♪東方神起「明日は来るから」
一人でピアノで弾き語り。
奨悟くんのキーボードと顔で、わたしの目は行ったりきたりしました。笑
ドキドキしながら見てたよー。
表情も固まってて曲の前半は緊張してる、っていうのが伝わってきたけど、後半は感情が高まって表現が大きくなったのがよくわかった。
入りが低音なんだけど、それ聞いたら韓国での感動が蘇ってきました。
歌いにくいキーかもしれないけど、これくらいの高さの曲も果敢に攻めてほしいなーと思った。
前奏で、目だけ動かしてちらっとスピーカーを見たんだけど、ありがとうございますそういう表情大好きです^p^
韓国のときはスクリーンを見るために頻繁にキーボードから顔を上げていたけど、今回はあんまりそんなことなかったかなー。割と鍵盤に目を落としてたと思う。


♪福山雅治「milk tea」
サポートメンバーのおっくんとたけまさんがここから参加。
前奏がギターとピアノが合わせるところをドキドキしながら見てました。
わたしはこの曲を知らなかったんやけども、女性視点の曲なんですね。
途中まで聞いて、ん?ん?って一人でなってました。笑
この曲はすごく奨悟くんに合っているというか、奨悟くんの歌としても違和感ないなあと思った。
東方神起の歌のキーが合ってなかったせいで余計にそう思うのかも?
でも曲調が今の奨悟くんに沿っていたし、また歌ってほしいなあと思った。
間奏や後奏で奨悟くんがたけまさんのキーボードを見て合わせようとしてる姿が胸キュンでした。
あとは、楽譜を見ているときの伏目かなー。あの角度の目は本当に美人顔になる!と思う!


♪B'z「いつかのメリークリスマス
曲紹介されたときの客席の反応。「あぁー!」笑
この時期にぴったりの曲ですね。
ライトはライブ仕様に。
この曲は下手側から照らされてて、わたしは上手にいたので、ちょうどしょごさんの顔に影がさしていてとってもかっこよかった。
当たり前だけど、たけまさんのキーボードの安定感な!
奨悟くんのは必死になぞるって感じだっただけど、たけまさんの前奏には表情がありました。安心感がはんぱなかった。笑
Aメロはしゃくりあげてた。
これくらいのキーが奨悟くんの声にはすごく合ってるのかなーと思った。
歌いやすそうだった。


w-inds.「四季」
リクエストした曲が選ばれたよ*\(^o^)/*
曲紹介されたとき一部の方がああーと声をあげていて(ほとんどフォロワーさんやと思うんやけどw)、嬉しかったなー。
ハードル低いんやけど、w-inds.という存在を知ってくれてるだけでありがとう!って感じなのでw
エピ*1に書いたとおり、ピアノのメロディーが素敵な曲やろ?やろ?(^ω^)な感じで聞いていました。笑
ピアノの前奏から始まって、歌がそこにのるんだけど素敵やった…。(ため息)
奨悟くんの一点見つめて歌ってる姿かっこよかった…。(ため息)
サビが終わり、カホンが入ってきたら、手拍子あおるしょごさん。
この曲で手拍子したことなかったので、とまどいながら手拍子始めましたw
さらになんかここから勢いづきながら歌うしょごさん。
ギターが入って、テンポもはやいし、元気いっぱいに歌ってました。
(自分メモ : サビのseaonsの、ズって発音がzだった)
最後終わるときピアノと合わせようと顔を横にむけたときの奨悟くんがかっこよかったです><
だいたいどの曲もピアノと合わせて終わるんだけど、タイミング合わせようとする姿かっこよかった><
ちなみに曲中頭につけてたクリスマス帽子の飾りがゆらゆら揺れてたので気になったw
w-inds.において四季は、ダンスナンバーが続いた本編後のアンコールでやるような歌なんで、そんなにテンションあげあげでやるものじゃないんですね。
でも、奨悟くんはあげあげで歌うから、新鮮で面白かった。
息継ぎや歌い方が慶太さんと全然違ってて、こういう解釈もあるのかーと勉強になりました。


阪本奨悟「時を駆けて」
ピアノの安心感な!笑
あと、自分の歌のためか、奨悟さんに余裕が見られた。笑
これまでは「こなして」歌っている感じがしたのだけれど、これはこなれてて会場を見渡したりして落ち着いてた。
表情もこなれた感じでつけてました。
ちなみに、わたしはたけまさんの手元と奨悟くんの顔をひっきりなしに交互に見てたので忙しかったです。笑
サビのタカタカタカ~♪って伴奏はもうしないのかな…。
あれ初めて聞いたときから好きやったので、もう一度どこかでやってほしいな…


Mr.Children「くるみ」
奨悟くん選曲…やったかな?
自分の好きな曲を歌ってる!って感じがした。
持ち歌ほど歌いこんではないけれど、リクエスト曲よりこなれてるなーと思った。
サビの早口?になるとこが、奨悟くんの声とマッチしててよかった。
キー高い方が、奨悟くんの本領が発揮されるって感じがする。
裏声もキレイだったけど、ハラハラしたーっ。


阪本奨悟「NEVER」
定番のNEVER!
この前奏も、半年前に比べたらほんと安定してきたよね…!
ピアノの前奏も大好き!
なんかもうワクワクしてくる!
しかし歌詞に注意して聞いてみると、うん、結構重いな…笑
最後の「Never let it go!!」から「見てみろよ この世界を 弱虫の集まりだ!」まで駆け抜ける感じほんと好きだー!
弾き語りでもかっこいいんだけど、サポートあった方が音が華やかになる!



さて…
以下リクエストしたw-inds.「四季」について語るヽ(¨)ノ
この曲には思い入れ強いので長くなるよ^o^

なぜ「四季」を選んだのかというと、葉山さんの曲だからです!笑
葉山拓亮とは何者か。
初期w-inds.にたくさんのいい曲を提供した人で、(古参)w-inds.ファンから崇められてます。
安室奈美恵関ジャニ∞などにも曲提供してます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%89%E5%B1%B1%E6%8B%93%E4%BA%AE

本当は、奨悟くんには初期w-inds.を歌って欲しかったんです。
しかもどちらかといえばシングルではなくc/w。なぜならシングルよりも可愛くて、胸キュンな歌ばっかだから!笑
↓はどれも葉山さんが提供した曲。

Moon Clock【Forever Memories

一曲め


will be there ~恋心~【Feel The Fate】

Will be there - w-inds. - YouTube


Somewhere in Time【Paradox】
Graduation【try your emotion
↑のMoon Clockの動画と一緒に入ってる。(3曲めと4曲め)


Show me your style【Another Days】

Show me your style - YouTube


(【】がA面タイトル)

あたりは本当にいい曲だし、慶太も声高いのでw、たぶん奨悟くんの声好きな人は違和感なく聞けると思う。
(曲調はYou Can Shineや雛の歌あたりをイメージしてもらえれば)
しかしこの辺リクエストしたところで、曲を手に入れるのが難しい(シングルCDはレンタル終了してる)し、電子音ピコピコでアイドルソングだし、マニアックでマイナーなので、妥協点を探した結果、慶太の声変わり後の「四季」に落ち着いたのです。笑
妥協した結果やけども、「四季」は本当に大好きな曲です。

初めてライブに行ってファンクラブにも入って楽しくて仕方ない時期に、「四季」がリリースされたんですね、そりゃあほみたいにCDラジカセで繰り返し繰り返し聞きました。*2
2004年に発表され、当時涼平さんは20歳、慶太さん龍一くん19歳でした。*3
2年ぶりの葉山さん提供の曲やったんですけど、切ない詞とメロディーが声変わりして大人っぽくなった慶太くんの声に合っていて、ファンの間では当時絶賛の嵐でした。
初期は初期で三人の良さをひきだしていたけれど、「四季」は成長した三人に合っていると。
で、今も昔もこの曲は「名曲」に位置づけられています。

w-inds.の名曲を奨悟くんに(知ってもらえて)歌ってもらえて、ファン冥利に尽きるってやつですね。
w-inds.阪本奨悟も大好きで良かった*^^*

またどんどんカバーやってほしいなー。

とりあえずクリイベレポは曲だけ終わりました。
トークは…年内にはあげたいんだけどできる気がしません\(^o^)/



Shiki -By- W-inds - YouTube

*1:「弟の十八番とはいうのは冗談ですが(笑)、ピアノがきれいな曲なので奨悟くんの声で聞いてみたいです」と書きました。

*2:だから弟もすっかり覚えて空で歌える

*3:そうです、涼平さんが20歳やったんですこのとき!!!!今の奨悟くんと同じ年だったんです!!!!まあ正直それ知ったの今なんですけどね←