読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(*゜ー゜)ノシ<こんにちば!

昔のライヴレポは若いときに書いたので察してください

五年目突入しました

舞台 阪本奨悟

借り物のハンサムライブのDVDを見てたらぬるっと記念日迎えてた。


やっと週末です。
今週は進撃の巨人の発表により、気持ちの乱高下が激しかったです。
舞台化発表は既にされていたというのに、ラジオで主題歌流しても誰も出演するとは思ってなかったところまで含めて衝撃でした。
(だって曲紹介のときもあやふやでしたもん)


待ちに待った木曜日、勝手に盛り上がって病んでを繰り返していたわたしとは打って変わって、彼はうきうきニコニコ話してて、なんでわたしは落ち込んでいたんだろうって思いました。
そうだよ、大きなお仕事決まったんじゃない。嬉しいに決まってんじゃん。
自ら「僕ってよくアルミンに似てるって言われるんです~~」って調子こいて話してたし、それを聞くマネさんも(ほら始まった…)みたいな顔して相槌打ってて、もう楽しかった。
恐らく彼は関西人らしくボケとしてこういうこと言うんだろうけど、如何せんナルシストも強めだから、ナルシスト感の方が勝っていて面白いところあるよね。



俳優じゃなくて音楽やりたくて地元帰ったのに、音楽やるために俳優やるって不思議な感じ。
フォロワーさんが書いてたけれど、「俳優」っていう肩書じゃなくて「シンガーソングライター」で売れてほしいな。
「シンガーソングライター・俳優」っていう順番がいい。



あの小さな空間で、二度と見ることはできないだろうと思ってたあの子に会えた気持ちは、もう二度と味わえないだろうし味わいたくない。
今年の夏は舞浜で、うわあああって思いながら見てるんでしょうか。
面白い舞台になると…いいんだけど…。
(急にバレエが入ってきたらどうしようって震えてる)


半年後のために節約生活始めます。